大学院生募集(Recruitment)

If you are non-Japanese, please check this site.

生体内における金属イオン動態に興味のある修士・博士学生を募集しています。
修士課程の大学院入試には
6月入学試験と8月入学試験の二つがあります。

博士課程の大学院入試には
7月入学試験と2月入学試験の二つがあります。

出願を考えている方は、大学院入学試験の案内ページで確認の上、古川までメールで連絡ください(furukawa@chem.keio.ac.jp)。

毎年4月に開催される化学科懇親会にて

私たちの研究室は、2010年に設立されてから現在までに30名近くの学部生・修士学生・博士学生を輩出してきました。卒業後は、食品関係企業、高等学校の教員(化学)、科学捜査研究所など様々な分野で活躍しています。

ニュージーランド・オークランドにて開催されたアジア生物無機化学カンファレンスにて

学生の皆さんには、化学会・蛋白質科学会・生物物理学会などの日本の主要学会での積極的な研究発表を行い、海外で開催される学会・カンファレンスでの発表も経験してもらいたいと考えています。

名古屋大学で開催された生物物理学会での研究発表後に

もちろん、そのためには日々の努力が必要です。論文をしっかりと読んで、思う存分に実験できる環境を楽しんでもらいたいと考えています。